酵素とダイエットの関係について その3

酵素によるファスティングダイエットをご紹介しましたが、どのような効果が期待できるのでしょうか。
ご紹介してきます。

便秘の解消や美肌に効果的

酵素でファスティングを行うと、その分摂取カロリーが削減されますので、痩せることにもつながっていきますがそれ以外にも効果が期待できます。

一つ目の効果は便秘を解消してくれる効果です。
酵素には老廃物を排出してくれるデトックスの働きがあり、腸の働きを良くしてくれる効果もあります。
また、ファスティングを行うことで、胃腸の働きが消化して排出する方向に動きますので、断食を行うと体中の老廃物が外に出されるような感覚になることがあります。
何も食べていないのに便や尿などがたくさん出るという体験をすることもあります。
これは、酵素ファスティングによって、体に溜まっていた老廃物が奇麗になる浄化作用が体の中で働いているものと考えられます。
毎日毎日食事をしていると、2日~3日間お通じが出ないということもありますが、酵素でダイエットを行うと、お通じがきちんと来るようになって結果的に体重が2~3kgも減ったという場合もあります。
脂肪として蓄積されているものもあるでしょうが、食べたもののいらない成分が体に溜まっていることにより、体重増加を引き起こしている可能性があります。
酵素ダイエットを行うことで、その老廃物を外に排出する効果が期待できますので、めぐりの良い体へと近づいていきます。

美肌になれる

もうひとつの良いことは美容にかなり良いことです。
人の体はどうしても老廃物が溜まるようになってしまっていますが、老廃物がある程度溜まってくると、腸などの内臓に影響を与えます。
そうなると肌に充分な栄養素を送り込むことができずに、肌のトラブルが起こりやすくなります。
油っぽい食事などを続けていると吹き出物が出ることも多いですし、食事と肌は密接な関係があります。
酵素をきちんととると、老廃物を外に排出してくれますので、内臓が元気になり、肌も元気になります。
腸内の善玉菌が増えることにもなり、腸内環境が整っていきます。

 

朝フルーツダイエット

酵素を取り入れるのにはサプリメントを飲む方法などをご紹介しましたが、朝食にフルーツを取り入れるフルーツ酵素ダイエットというのも人気です。
生の野菜や果物には酵素がたっぷり含まれていますので、朝食をフルーツのみにしてみるという方法になります。
朝酵素サプリ一つではお腹もすいてしまうし、味気ないという場合には、朝の朝食をフルーツにしてみるといいでしょう。
フルーツは食べるだけでも酵素が摂取できるようになります。
このフルーツを朝食べることにより、排泄に一番ふさわしい時間帯である朝4時~正午くらいまでの時間帯に、フルーツより酵素を摂取することで腸の働きが活発になって老廃物を排出してくれる効果が期待できます。
午前中におトイレですっきりできるようになるサイクルを付けられるチャンスです。
私も酵素が体に良く、老廃物をため込まないと聞いてからは朝にフルーツやヨーグルトを食べるのが習慣になりました。
特にバナナやグレープフルーツなどをとっています。
バナナは腹持ちもよく、オリゴ糖も含まれていますので、便秘にも効果的な食品です。
グレープフルーツやリンゴもみずみずしく朝の食欲のないときでもおいしく頂けますし、ビタミンCも豊富に取れるので、酵素を取り入れられるとともに栄養バランス的にもいいでしょう。
老廃物をため込みすぎるとそれだけで体内の循環環境がわるくなり、むくみの原因になることや体重が増加するということにつながり、太りやすい体になってしまいますので、フルーツでしっかり酵素を補うことで、めぐりの良い体をキープすることが可能です。
また、生野菜も積極的に食べるようにしています。
生野菜にも酵素がふんだんに入っているので、生の酵素を取り入れることが可能です。
生野菜には水分も豊富なので、生野菜サラダを一品付け加えるだけでもご飯の量が減ることへとつながります。
毎日キャベツの千切りを食べるのは大変かもしれませんが、ご飯などの炭水化物を食べる代わりに、生のキャベツなどを食べることは酵素を補ういう意味ではいいでしょう。
野菜をそのままいただくときには漬物やピクルスにするのもおすすめです。
温野菜なども食べる機会が多いですが、酵素は熱したり加工すると失われてしまいますので、できれば野菜から酵素を摂取するときには野菜は生で食べるようにしましょう。

一食置き換えダイエット

酵素サプリメントを使ったファスティングの方法をご紹介しましたが、一食置き換えてダイエットを行う方法というのもあります。
朝食や夕食など自分一人や自炊で食事を作る場合に置き換えるのが効果的です。
置き換え方は簡単で、朝食あるいは夕食を酵素サプリメントや酵素ドリンクに置き換えます。
夕食が遅くなりがちな場合には、夕方に軽く食事をしたら、夜は帰って酵素サプリメントだけ飲んで寝る。という方法もいいでしょう。
酵素サプリメントで栄養は取れているので、できれば、夜眠る前には酵素サプリメントにするというのはいかがでしょうか。
朝はこれから活動する時間帯なのでしっかり食べられる場合は、しっかり朝食を取った方がいいでしょう。
朝食はパンや菓子パンなどの場合にはフルーツやヨーグルトに変えてみると、朝のエネルギーにもなりますし、酵素も取り入れられて乳酸菌も摂取できますので、体の排泄機能も整って一日すっきりと動けるのではないでしょうか。
朝食後にサプリメントを取るのも効果的です。
食事の後には消化するサイクルに入ってきますので、消化を助けるために酵素が必要になります。
そこで、酵素を補ってやると、消化もスムーズに行われますし、消化された栄養が効率的にエネルギーに変わるのもサポートしてくれます。
昼食は出先であってあり仕事場であることも多いと思いますので、普通に召し上がるといいでしょう。
昼食も少し、サラダをプラスしてみるとか酵素を取り入れることを意識してみるといいでしょう。
夜は眠るだけの時間になりますので、一番酵素サプリやドリンクを飲むのに適した時間帯です。
短期間でやせたいという希望がある場合には、夜の食事を酵素サプリに置き換えるのもいいでしょう。

 

置き換えは続かないという意見も・・・・。

置き換えダイエットは酵素ドリンクや酵素サプリのみになってしまうので、ダイエットが続かないという意見もあります。
それはそれで無理をしない方がいいでしょう。
食欲のない時やご飯を食べようか迷うようなときに、酵素サプリで栄養を補給しておくという使い方でもいいのではないでしょうか。
もちろん、きちんと自炊を行って、野菜中心のバランスの取れた食生活を行うのが一番いいのですが、栄養バランスが気になる場合には補助的にサプリメントを飲んでも効果が期待できます。
しかし、ダイエットをする上では、カロリーカットも大切になってきますので、油物やお菓子、菓子パンなどの栄養バランスの悪いものは避けた方がいいでしょう。
食事をするときは、炭水化物を取るのであれば、食物繊維を先に取っておくと、不必要な糖質を外に輩出してくれる効果があるということで、ダイエットにも効果的です。
置き換えダイエットを実践しつつ、ご飯の量は一杯食べていたのであれば、半分にしてみるなど、食べる量を少しずつでいいので減らしていけるといいでしょう。